コラム

テレワークと「働き方改革関連法」

オミクロン株による感染者数が急拡大するとともにまたテレワークが増えてきた。「働き方改革関連法」が2018年7月6日公布された同年10月に、私は某大手IT企業の依頼で「働き方改革とリーダーの危機管理」というテーマで講演を実施した。働き方改革の企業側と働く側のメリット、デメリットを考察し、企業側のリーダーの視点での危機管理につて提言した。当時公布された「働き方改革関連法」にはコロナ禍によるテレワークの概念はなかった。「働き方改革関連法」を早急に見直すことは時間的にも無理であろう。しかし、国は企業に対してテレワークを考慮した業務管理の指針を示すことはできないものかと思っている。<

最近の記事

  1. 若者会議

    2022.05.8

PAGE TOP