著書のご案内

新刊のご案内

amazon.co.jp 詳細ページへ

OODA 危機管理と効率・達成を叶えるマネジメント

徳間書店より好評発売中 定価1760円(税込)
新刊 (2020/1/29)

アメリカ・シリコンバレーをはじめ、
欧米のビジネス界で採用されている
リスクマネジメント術!

OODAとはObserve―Orient―Decide―Actのループの頭文字で、具体的には、情報収集―状況判断-意思決定-行動の一連のマネジマントのこと。変化や想定外の事態などの非常時や危機管理に対応するための意思決定の思考術である。
日本に広く定着したPDCAは業務改善、効率化、品質改良などのマネジメントサイクルだが、これは平時のマネジメントサイクルであり、その決定的な違いは、PDCAは計画が出発点であるのに対して、OODAは観察(情報収集)と状況判断(状況認識)となり、一連のループ、マネジメントサイクルに要する時間には桁違いの差が生まれる。
OODAは朝鮮戦争を経験したアメリカ空軍のパイロットにより考案された、戦闘における意思決定のループである。敵機や周囲の状況を眼で見て、状況を把握・判断し、自機の採るべき行動を意思決定して操縦し、敵機を打ち落とす。撃墜するか撃墜されるか、生死を分ける意思決定であり、まさに危機管理における究極の意思決定のループであると言ってよい。
世界経済のグローバル化、発展途上国の成長、技術革新の目覚ましい発展などにより、今までの常識では予想がつかない出来事、激しい変化に対応する必要が生じてきている。こうした背景から欧米ではビジネスにおいても、1970年代に考案された戦時のマネジメントである、OODAが再び注目されるようになった。
その理由は変化の速さに対応するためには、即断即決で意思決定ができる体制を整備しておく必要があるからだ。そしてその整備とは、企業風土、組織体制、リーダーの人材育成、業務モデルなど、さまざまな角度からの包括的な変革を要する。
危機管理と危機対応能力。
政治家や官僚、また企業や個人、昨今のさまざまなインシデントやトラブル、不祥事への対応例から、OODAの仕組みを解説し、新時代に必要なリーダー像を構築していく。

著書のご案内

航空安全とパイロットの危機管理

航空安全とパイロットの危機管理

amazon.co.jp 詳細ページへ

成山堂書店より好評発売中 定価1980円(税込)
≫日本図書館協会選定図書 認定!

ハイテク機の導入により、航空事故原因は機材の不具合や規程類の不備より、人的要素、“ヒューマンファクター”が60~80% に達していることが判明した。 このようなことから、運航乗務員に対するCRMというリソースマネジメントの教育・訓練が導入されているが、また同時にパイロット個人の危機管理意識や取り組みが必要であることは言うまでもない。本書は、数多の危機と対峙しながらも安全運航をまっとうした元機長による危機管理の鉄則や実践について余すところなく著されたものである。

『ザ・グレート・フライト~JALを飛んだ42年 太陽は西からも昇る

ザ・グレート・フライト JALを飛んだ42年~太陽は西からも昇る

amazon.co.jp 詳細ページへ

講談社より好評発売中 定価1680円(税込)
≫日本図書館協会選定図書 認定!

生まれ変わっても、またパイロットになりたい。

同僚・後輩から「グレート・キャプテン」と慕われる小林宏之元機長がエピソードでつづる、42年間の空の旅へようこそ。

2010年3月、JALを退職した機長の小林氏は、同社の主な国内線、すべての国際線を飛んだ唯一のパイロットです。42年間の乗務のなかで、自身の都合でフライトスケジュールの変更をしたことは一度もなく、総理専用機をはじめ、湾岸危機の際は邦人救出機で機長を務めるなど、さまざまな特別なフライトを経験しました。

総飛行時間1万8500時間、距離にして1665万キロ(地球800周分)! B727、DC-8、B747、DC-10、B747-400に乗務した小林氏のパイロット人生は、まさに「空の昭和史」そのものです。

JAL最後のサムライ機長-命を預かるグレートキャプテンのリーダー術-

JAL最後のサムライ機長-命を預かるグレートキャプテンのリーダー術-

amazon.co.jp 詳細ページへ

ポプラ社より好評発売中 定価1365円(税込)

乗客、乗員の命を預かる管理職(機長)として30年近く過してきたリーダーの中のリーダー。

リーダーの条件、リーダーのあるべき姿を経験をもとに語る。

機長の「健康術」

機長の「健康術」

amazon.co.jp 詳細ページへ

阪急コミュニケーションズより好評発売中 定価1470円(税込)

42年間のパイロット生活で一度も病欠することなく、定年を越えてなお世界中を飛び続けた“グレートキャプテン”。「老いてますます健康」そのものの著者が、その経験から学んだ独自の健康観と、今すぐ応用できるさまざまな知恵とワザを伝授。
仕事を休めない・休みたくないビジネスパーソンへ贈る、ゆるぎない健康習慣を作り上げるための「健康術」公開!

機長の「健康術」

電子書籍で購読できます!

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやPCで『機長の「健康術」』を
読むことができるようになりました。
価格(税込):1,000円

ご購入はこちら(無料立ち読みあり)

『機長の「集中術」』

機長の「集中術」

amazon.co.jp 詳細ページへ

阪急コミュニケーションズより好評発売中 定価1470円(税込)

集中力とは自分の能力を適正に配分・集中させる力。
著者の長い現役時代を通し気付き、手に入れたプロの仕事人の心構えを惜しみなく伝授!
「集中力」とは「捨てる技術」でもあり、集中力を阻害するものを、そのとき、その場でいったん捨てることです。
集中力は鍛えれば伸ばすことができるスキルなのです。
年齢に関係なく、誰でも確実にアップさせることができるのです。
これを読めば、いつでもどこでも集中力を発揮する方法が身に付きます。

≫書評・著者インタビュー記事を見る(PDF:1.3MB)

機長の「集中術」

電子書籍で購読できます!

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやPCで『機長の「集中術」』を
読むことができるようになりました。
価格(税込):1,000円

ご購入はこちら(無料立ち読みあり)

PAGE TOP